福島県南酒販株式会社
会社案内 業務紹介 おすすめ商品 業界短信 リクルート お問い合わせ
業界短信TOP

業界短信

京都で「日本酒条例サミット」
            南会津蔵の会が出店
 地酒での乾杯を奨励する条例を定めた全国の自治体や蔵元関係者が集結する日本酒の祭典「日本酒条例サミットin京都」は先頃、京都市で開かれた。本県からは県内で最初に日本酒の「乾杯条例」を制定した南会津町の4蔵元や商工・観光関係者が参加し、本県が誇る自慢の酒をPRした。
 同サミットは、京都市などが、日本文化を代表する日本酒の一層の普及を目指す目的で開いた。南会津町からは会津酒造、開当男山酒造、国権酒造、花泉酒造の4蔵元でつくる南会津蔵の会(渡部謙一会長)がブースを出展。全国から集まった日本酒ファンがブース前に行列をつくり、同町の地酒に舌鼓を打った。
【2015年10月一覧へ】
↑ページの先頭へ
個人情報保護方針 お問い合わせ
Copyright (c) FUKUSHIMAKENNANSYUHAN Ltd., All right reserved.
STOP!未成年者飲酒 福島県南酒販株式会社